イケメンと言われている日本の文豪をカラー化

イケメンと言われている日本の文豪をカラー化

ガールズチャンネルというサイトで「イケメン文豪・作家の画像を挙げる」というスレッドがあり、面白かったので挙げられていた文豪をカラー化しました。文学好きなので、一言だけ個人的なコメントを記入しました。

元ネタ:イケメン文豪・作家の画像を挙げるトピ
https://girlschannel.net/topics/533653/

芥川龍之介

1枚目は芥川龍之介です。個人的には『河童』が一番好きです。しかしイケメンですね。

萩原朔太郎

詩は石川啄木と室生犀星くらいしか読んでいないので、いつかは読まないとなーと思う作家です。

川端康成

個人的には『掌の小説』の中に出てくる『バッタと鈴虫』で、提灯で女の子の顔を照らすシーンが好きです。

夏目漱石

夏目漱石はベタに『こころ』が一番好きです。

志賀直哉

志賀直哉も好きなんですが、日本文学だと白樺派は好きです。作品の中では、『和解』が一番印象に残っています。

吉行淳之介

個人的にはこの中で一番好きな作家です。芥川賞を受賞した『驟雨』が特にいいです。

有島武郎

『カインの末裔』しか読んだことないですが、かなり暗い話でしたね。

中原中也

萩原朔太郎と同じで詩は未読です。29歳の時の写真のようで、一番イケメンだと思います。

中島敦

山月記しか読んでいなかったのですが、33歳でお亡くなりになったんですね。

COMMENTS

WORDPRESS: 0
DISQUS: 0